一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

講習会・講演会

ホーム > 講習会・講演会 > 技術講習会 > 高圧受電設備保全講習会T(LBS・DS・VCB点検)

技術講習会

高圧受電設備保全講習会<機器保全>

概要

高圧受電設備保全講習会I<ケーブル・変圧器劣化診断>
講習会風景

高圧受電設備においては、設備・機器の適正な保守・点検が重要なポイントとなります。この講習会では、特に停電範囲が拡がる恐れのある高圧機器(LBS・DS・VCB)について、実機を使って具体的な保守点検方法および保護継電器の特性試験方法について解説します。

■内容 
高圧機器(DS・LBS・VCB)の保全
・機器に関する基礎知識
・保守点検方法と管理値、劣化診断と更新の考え方
・不具合事例と対処方法
保護継電器の保全
・保護継電器に関する基礎知識
・試験器の取扱方法
・保護継電器の特性試験方法

 

前回の講習会レポート(平成30年9月11日)

開催予定
開催時期

平成30年9月11日(火)
平成31年3月 1日(金)

1日間×2回
場所 一般財団法人関西電気保安協会 研修部別館  

詳細は約4ケ月前にホームページ等で案内させていただきます。

 

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.