ホーム>講習会・講演会>講習会のご案内

講習会のご案内

第一種電気工事士技能試験合格直前講習会のご案内

「第一種電気工事士技能試験合格直前講習会」を下記のとおり開催します。技能試験が初めての方でも判るように講義を実施し、2日目には、模擬試験(3~4問)に挑戦して頂きます。なお、受講料には、公表問題10問すべての模擬試験が1回できる材料代を含んでいます。(電線、ケーブルは、模擬問題ごとに小分けに用意しています。) 試験直前の総まとめとしてもご活用ください。

1.日 時   2日間コース
        【1日目】令和元年11月16日(土) 9:30~16:30
        【2日目】平成元年11月17日(日) 9:30~16:30
2.会 場   (一社)日本電気協会関西支部 会議室 (大阪市北区堂島浜2-1-25)
3.内 容   1日目 ①複線図の書き方の説明
            ②電線・ケーブルの切断方法、はぎ取り寸法の説明
            ③単位作業の手順説明
        2日目 ①模擬問題(候補問題10問の内、4問を実施)
4.講 師   (一社)日本電気協会関西支部 講師
5.定 員   28名 (注)定員超過の場合は、当支部のホームページでお知らせしますので、ご確認下さい。

6.受講料

   会員(一社)日本電気協会関西支部
協賛団体
一  般
 
 27,100円
 
29,200円
30,400円

       *受講料にテキスチ代、教材費(模擬問題10問が1回できる材料)は、含まれています。
       【協賛団体】(一社)関西電気管理技術者協会、(公社)日本電気技術者協会関西支部、兵庫県電気協会、滋賀県電気協会、奈良県電気協会、和歌山県電気協会

 7.工具    工具は、各自で次のものを用意して下さい。
         【指定工具】 スケール、リングスリーブ用圧着工具、ウォータポンププライヤ、ペンチ、電工ナイフ、ドライバ(プラス、マイナス)

         【あると便利な工具】 ケーブルストリッパ(できるだけご用意してください。)、ラジオペンチ、ニッパ
 
8.推奨参考資料  オーム社発行「2019年版第一種電気工事士技能試験公表問題の合格解答」を実習の参考資料としています。
          必要な方は、最寄りの書店にてご購入ください。(当日は、参考資料なしでも支障はありません。)
 
9.申込方法     次の方法でお申込み下さい。入金が確認でき次第「受付完了」とし、受講票をEメールにて送信または郵送致します。
         ①ホームページからのお申し込み
          近日開催予定の講習会・講演会から、該当する講習会を選択し、必要事項を入力し送信してください。
         ②FAX・郵送での申し込み (申込様式(PDF)をホームページからダウンロードして下さい。)
          近日開催予定の講習会・講演会から、該当する講習会を選択し、必要事項を記入して送信または送付してください。
           FAX:06-6341-7639 ( Tel:06-6341-5096 )
           郵送先:〒530-0004 大阪市北区堂島浜2-1-25 (一社)日本電気協会関西支部 技術部
10.振込先  三菱UFJ銀行 堂島支店 普通口座 No.0015003 (一社)日本電気協会関西支部
         ①振込手数料は、お客さま負担とさせていただきます。
         ②お振り込み後10日以内に受講票(定員超過の場合はお断りのお願い)が未着の場合はご連絡下さい。
         ③お振り込みいただいた受講料の返金は応じかねますので、恐れ入りますが受講者の交代をお願いします。
          また、交代者のお名前の連絡をお願いします。
         ④請求書・領収書の発行は省略しております。必要な場合は返信用封筒に切手を貼り封書でお申し込み下さい。
          なお、請求書発行から入金までの期限は10日間とさせていただきます。
11.主 催     (一社)日本電気協会関西支部 HP:https://www.jea-kansai.jp/

12.協賛団体   (一社)関西電気管理技術者協会、(公社)日本電気技術者協会関西支部、兵庫県電気協会、滋賀県電気協会、奈良県電気協会、和歌山県電気協会