一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > トピックス > 平成30年度第一種電気工事士技能試験合格直前講習会を開催

トピックス

平成30年11月27日

平成30年度第一種電気工事士技能試験合格直前講習会を開催

概要

 第一種電気工事士資格取得を目標にされている方達を対象に、11月17日(土)、18日(日)の2日間、日本電気協会関西支部会議室において、現場経験の豊富な講師により合格直前講習会を開催、16名の方が受講されました。
 講習会は、第二種電気工事士を目指している方々と同時開催で初日の午前中は、第二種電気工事士試験の復習を兼ねて第二種の方々と一緒に「電線の切断寸法、被覆のはぎ取り寸法」「電灯回路などの複線図の書き方」を行い、午後は、第一種単独で「変圧器の結線など第一種特有の複線図の書き方」「単位作業の手順」等の学習を行い、2日目は、第二種の方々と一緒に試験会場の雰囲気で「候補問題の模擬試験」を行いました。
 昨年度から技能問題の出題傾向が変化し、特に本年度上期の第二種電気工事士技能試験は、公表問題13題すべてが全国どこかで出題されることになり、第一種電気工事士技能試験も同様になると思われるので、当講習会でも今年度から第一種の公表問題10題全てが実施できる材料を準備し、本講習会中に実施できなかった問題については、自己学習ができるようにしましました。また、講習会の中で講習会後の自己学習を効果的に実施できるよう自己採点能力の醸成に努めました。
 受講者の方で、電気工事士の実技試験は初めての方もおられましたが、少人数による講習のため密度の濃い講習会となり、講習終了時には合格への手ごたえを感じて頂くことができました。
 


講習会風景


模擬試験風景


模擬試験風景

カリキュラム
【1日目】
時  間
内     容
講  師
9:35〜10:00
各材料等の説明
(一社)
 日本電気協会
 関西支部 講師
10:00〜11:20
複線図の書き方 (電灯、コンセント回路)
11:20〜12:00
電線・ケーブルの切断寸法の想定
電線・ケーブルの外装、被覆はぎ取り寸法の想定
13:00〜14:00
変圧器結線、電磁開閉器結線、CB動作表示回路、過電流継電器回路の解説
14:00〜16:20
単位作業
16:20〜16:30
質疑応答、片付け

【2日目】 

時  間
内     容
講  師
9:30〜16:00
 (1:00休憩含む)
候補問題の模擬試験
 (4問 候補問題 1,3,7,9)
 同上

 

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.