一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > トピックス > 高圧受電設備保全講習会<保護協調図作成>を開催

トピックス

平成30年11月16日

高圧受電設備保全講習会<保護協調図作成>を開催

概要

 11月14日(水)、中央電気倶楽部において高圧受電設備保全講習会<保護協調図作成>を開催いたしました。
 講習会には、20名の方が参加して頂き、受講者の日常業務の重要事項である高圧受電設備における停電事故の拡大防止を目的に、保護協調図の作成について講習を行いました。実習ではモデルスケルトンおよび各保護装置の整定値等に基づき保護協調図を作成して頂きました。保護協調図の作成は初めての経験の方も多数おられ、保護装置の特性図からポイントデータの取得方法や保護協調曲線の作画方法の習得など有意義な講習会とすることができました。
 


講習会風景


実習風景


講師

カリキュラム

講習時間
科  目
講    師
9:00〜11:00
 
保護協調の基礎
 保護協調とは 
一般社団法人 日本電気協会 関西支部
                前川 直弘
11:00〜12:00
保護協調図の作成方法
 過電流継電器のI-t曲線の書き方
             〃
13:00〜14:00
保護協調図の作成方法
 PFの特性曲線の書き方
 MCCB特性曲線の書き方
             〃
 
 
 
14:00〜15:50
【実習】保護協調図の作成
             〃
 
15:50〜16:00
質疑応答
             〃

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.