一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > トピックス > 平成30年度高圧ケーブル工事技術講習会・検定試験(新規)を実施

トピックス

平成30年10月24日

平成30年度高圧ケーブル工事技術講習会・検定試験(新規)を実施

概要


講義の様子

 10月9日(火)〜18日(木)の平日の8日間、関西電力(株)関西電力アカデミー茨木研修センターにおいて、高圧ケーブル工事技術講習会・検定試験(新規)及び検定試験(更新)を実施し、新規165名、更新28名の方が受験されました。1日目の午前中は、高圧ケーブル工事指針及び事故事例について、関西電力株式会社と日本電力ケーブル接続技術協会(JCAA)の講師による講義を行いました。午後及び2日目の午前中は、6kVCVTケーブル(38㎟)の屋外用終端接続作業の実技講習を、指導員の技術指導のもと実施しました。2日目の午後には、検定試験が実施され講習会で修得した技術を遺憾なく発揮していただき、全員が所定時間内に作業を終了しました。その後、1日目で学んだ高圧ケーブル工事に必要な知識について筆記試験を実施しました。実技検定試験の採点では、終端末を解体して、審査を実施し、その採点内容について個別面談の中で各受験者の弱点としてフォローし、今後の作業に反映していただくことをお願いしました。また、審査及び個別面談中の時間を活用して、(一社)日本電気協会が作成した「感電事故 ここがポイント!救急処置」のDVDを見て緊急時の対応方法について学んで頂きました。


実技実習の様子


実技実習の様子


作業手順講習の様子(2日目)

カリキュラム

 

     時間
         講習内容 
          講師
 
1日目
9:00
〜10:40
【講義(1)】
・6kVCV、CVTケーブルについて
・6kVケーブルの終端処理の一般事項
・終端・直線接続部作業手順
昭和電線ケーブルシステム株式会社 講師
住電機器システム株式会社 講師
10:50
〜12:00
【講義(2)】
・事故防止対策について
・ケーブルの布設及び装柱方法
関西電力株式会社 講師
13:00
〜13:20
【講義(3)】
・施工不良による事故事例の紹介
昭和電線ケーブルシステム株式会社 講師
住電機器システム株式会社 講師
13:20
〜13:50
【実習】
・パワーポイントによる作業手順・急所説明
14:00
〜17:00
【実習】
・CVTケーブル38㎟の屋外終端接続作業
住友電気工業株式会社 講師
昭和電線ケーブルシステム株式会社 講師
住電機器システム株式会社 講師
 
  
2日目
 
 
9:00
〜9:30
【DVD実習】
・終端接続作業手順について
9:30
〜12:00
【実習】
・CVTケーブル38㎟の屋外終端接続作業
13:00
〜15:30
【実技検定】
 
15:30
〜15:45
【講義(4)】
・性能基準(JCAA K1301)認定品説明
住電機器システム株式会社 講師
 
15:45
〜16:45
【筆記検定】
 
16:00
〜17:00
【講評】
・面談による個別指導
【DVD研修】
・感電事故ここがポイント!救急処置(安全)
・電力ケーブル接続作業DVD・基礎編
関西電力株式会社 講師
昭和電線ケーブルシステム株式会社 講師
古河電工PS株式会社 講師
株式会社フジクラコンポーネンツ 講師
 

 

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.