一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > トピックス > 系統現象講習会を開催

トピックス

平成30年3月15日

系統現象講習会を開催

概要

現場技術力を高めるためには難しい理論よりも様々な事例や現象を知ることにより、トラブル発生時の対応のポイントを知ることができる。このような観点から3月8日(水)当支部会議室において「系統現象講習会」を開催し、27名の方に受講して頂きました。講習会では、一般的な系統の現象として短絡、地絡事故の様相、高調波、電圧フリッカ、瞬時電圧低下等の問題と対策について解説を行いました。参加者の皆様からは、日常業務における疑問点や悩みが質問として多く寄せられましたが、加藤講師が過去の対応事例等を交えながら的確な回答を行い、参加者から好評を得ることができました。


講習会風景


講習会風景


加藤講師

カリキュラム

時   間
科      目
講   師
10:05〜12:00
様々な系統現象の種類と概要
 一般的な系統現象と対応
(一社)日本電気協会
技術講習会講師
加藤 松吉 氏
12:50〜14:30
様々な系統現象と対応
  (高調波、電圧フリッカ、瞬時電圧低下等)
14:40〜15:40
その他の系統現象
 (励磁突入電流等の系統操作時の現象等)
15:50〜16:50
役に立つ計算例
 (故障計算、高調波に関する計算例等)
16:50〜17:00
質疑・応答

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.