一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > トピックス > 平成29年度第一種電気工事士技能試験合格直前講習会を開催

トピックス

平成29年12月6日

平成29年度第一種電気工事士技能試験合格直前講習会を開催

 第一種電気工事士資格取得を目標にされている方達を対象に、11月18日(土)、19日(日)の2日間、日本電気協会関西支部会議室において、現場経験の豊富な講師により合格直前講習会を開催、21名の方が受講されました。講習会は、第二種電気工事士を目指している方々と同時開催で初日は「電線の切断寸法、被覆のはぎ取り寸法」「複線図の書き方」「単位作業の手順」等の学習を行い、2日目は、試験会場の雰囲気で「候補問題の模擬試験」を行いました。受講者の方で、電気工事士の実技試験は初めての方もおられましたが、少人数による講習のため密度の濃い講習会となり、講習終了時には合格への手ごたえ(?)を感じて頂くことができました。

 

カリキュラム

【1日目】
時  間
内     容
講  師
9:35〜10:00
各材料等の説明
(一社)
 日本電気協会
 関西支部講師
10:00〜11:20
複線図の書き方 (電灯、コンセント回路)
11:20〜12:00
電線・ケーブルの切断寸法の想定
電線・ケーブルの外装、被覆はぎ取り寸法の想定
13:00〜14:00
変圧器結線、電磁開閉器結線、CB動作表示回路、過電流継電器回路の解説
14:00〜16:20
単位作業
16:20〜16:30
質疑応答、片付け

【2日目】 

時  間
内     容
講  師
9:35〜16:00
 (1:00休憩含む)
候補問題の模擬試験
 (4問 候補問題 1,7,9,10)
 同上

 

 



講習会風景


 

 

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.