一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > トピックス > 第59回大阪部会通常総会・施設見学会を開催

トピックス

平成26年9月19日

第59回大阪部会通常総会・施設見学会を開催

第59回大阪部会通常総会


通常総会風景

9月17日(水)、大阪部会通常総会並びに施設見学会を開催しました。大阪部会は電気技術の向上並びに電気施設の進歩改善に必要な研究、電気知識の普及啓発、電気関係の法令及び規則の周知徹底、電力需要の円滑化、電力使用合理化の促進を図る等、所属会員の利益を増進するとともに、会員相互の親睦を図ることを目的として、昭和31年に設立されました。現在の所属会員数は363社(大阪北地区245社・大阪南地区118社)で南北の地区会所属会員を対象として諸活動を展開しています。今回は、大阪府東部流域下水道事務所、鴻池管理センター様のご協力のもと、「鴻池水みらいセンター下水道ふれあいプラザ」の会議室をお借りして部会通常総会を開催、40名が出席しました。近年の会員数減少に伴う今後の部会活動の更なる活性化を目指して昨年の総会で承認された新規約に基づき、地区大での新たな事業計画および予算(案)と役員の改選(案)が承認され、新部会長に大阪北地区から山本昌司氏、新副部会長に大阪南地区から山本三男氏が選任されました。総会にはご来賓として、中部近畿産業保安監督部近畿支部、電力安全課長の代理として山口課長補佐がご出席、ご挨拶をいただきました。

<通常総会議事>
(1)平成25年度事業報告・会計報告について
(2)平成26年度事業計画・予算(案)について
(3)
役員の改選(案)について


川久保副部会長を議長に選出


新部会長挨拶:山本昌司氏


来賓挨拶:中部近畿産業保安監督部近畿支部                                        電力安全課 山口課長補佐

施設見学会

総会の後、日本における「流域下水道事業発祥の地(昭和47年7月10日共用開始)」である寝屋川流域下水道、鴻池水みらいセンター(計画処理能力:274,300㎥/日)の施設を見学させていただきました。 


センター概要説明の様子


見学風景


見学風景

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.