一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > 京都部会だより >

京都部会だより

平成30年12月13日

平成30年度 第2回研修見学会を開催

概要
12月12日(水)会員等21名の参加のもと、平成30年度第2回研修見学会を開催し、摂津市にありますダイキン工業㈱淀川製作所内に平成27年11月、技術開発のコア拠点施設として開所されました「テクノロジー・イノベーションセンター」と吹田市の万博記念公園内にあります「エキスポシティ」と「ガンバ大阪サッカースタジアム」を見学いたしました。
ダイキン工業㈱「テクノロジー・イノベーションセンター」は、国内外の建築環境評価認証であるLEED認証(最高ランク:「プラチナ」)・CASBEE認証(最高ランク:「Sランク」を取得された快適性の向上と省エネを両立した最新鋭のオフィス施設で、圧倒的省エネルギーの具現化「ZEB」に向けての自然エネルギー、熱の有効利用や「快適な空間」を目指したオフィスなど、数々の取組みをご紹介いただきました。
エキスポシティとガンバ大阪サッカースタジアムは、「再生可能エネルギーの活用・省エネルギー・省CO2」、「地域防災力の向上」をテーマに「万博スマートコミュニティ」として、大規模複合施設とサッカースタジアムという日本初の組合わせで地域社会と調和した新たな街づくりを目指した施設で、エキスポシティでは、スタジアムとの系統電力の一括受電、太陽光発電、蓄電池設備等を、ガンバ大阪サッカースタジアムでは、スタジアムの特徴や機能性、併せて地域の防災拠点としての有事の際の飲食物等の備蓄倉庫等をご紹介いただきました。
参加者は、案内者の説明に終始熱心に耳を傾け、活発に質問されたり、日頃は入ることができない施設内部を注視され、大変有意義な研修見学会となりました。

 


エキスポシティ受電設備


ガンバ大阪サッカースタジアム

 

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.