一般社団法人 日本電気協会 関西支部

  • HOME
  • アクセスマップ
  • よくあるご質問
  • リンク集

関西支部について

ホーム > 関西支部について > 京都部会だより >

京都部会だより

平成25年6月4日

京都部会第68回定期大会を開催

概要


定期大会の様子

平成25年5月31日(金)、京都タワーホテルにおいて第68回定期大会を開催し、平成24年度の事業報告・諸報告および収支決算報告、平成25年度事業計画(案)および収支予算(案)などが審議され、各案が原案通り承認可決されました。定期大会には京都部会会員34名が出席、一般生産部門の湯口恭伸幹事(㈱かんでんエンジニアリング)が議長を務め、一般社団法人日本電気協会関西支部の西事務局長が祝辞を述べました。続いて、井上利彦京都部会会長(三菱電機㈱)より、平成24年度の事業報告・諸報告および収支決算報告の各案が提案され、慎重審議の結果、原案通り承認されました。次に、井上京都部会会長(三菱電機㈱)より、平成25年度の事業計画(案)、収支予算(案)、任期中における人事異動等に伴う役員変更、一般社団法人への移行に伴う規約改定の順に提案され、慎重審議の結果、原案通り承認されました。

記念講演


中桐万里子氏による記念講演の様子

定期大会終了後、恒例の講演として、親子をつなぐ学びのスペース リレイト代表であり、二宮金次郎(尊徳)7代目子孫の中桐万里子氏より「二宮金次郎の実践モデルと現在」と題し、現場主義の徹底した実践家であったこと、その実践し成功を成し遂げた「報徳モデル」についてご講演いただき、これからの私たちの活動においても大変参考となるものであると参加者の皆様から好評をいただきました。今後一年間諸活動を展開いたしますので、会員皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。

 

ページのトップへ

Copyright © The Japan Electric Association Kansai Branch. All Rights Reserved.